BLOG

実体験

お盆明けに事務所を移転してから、あっという間に10月に入ってしまいました。

ご縁あって「ハウスブルーネ」に事務所を移し約2ヵ月が経とうとしています。

一昨年にリノベーションさせていただいた賃貸マンションの一室で、
大きくは天井を落として、間仕切りをフレキシブルにしただけ。

部屋は広くはないですが、天井が高く緩やかにワンルームにつながる空間で
コンクリートの壁や天井と、無垢の床材や書棚とのバランスが程よく、
無機質な中に無垢の木の存在が際立ちます。

自ら手掛けた空間を実体験して、建築への考え方がまた深まったように思います。
空間の構成、素材の存在、色の配置など、色々な要素のバランス。

空間づくりは楽しいですね!

▼レトロな看板と緑のある室内

04

05