;

BLOG

20230119 出会いから

気づけば一月も半分を過ぎ、時間の流れの早さに驚きます。
年末からのこのひと月、何をやっていたのだろうと。。
このままでは、あっという間に年老いてしまいそうで、少し怖くなりますね(笑)
*
さて、先日上棟した有田川のクライアントとは、3年前「びおソーラー竜門の家」のオープンハウスで初めてお会いしました。
無垢材を使用したうちの家づくりに共感していただき、それから少しずつ家づくりの計画が進んでいきました。
*
どのクライアントもそうですが、先ずは現状の住まい方や将来の希望、
理想とする暮らし方など多岐に渡りざっくばらんにお話ししていくのがうちの特徴です。
会話の中から見つけたヒントをデザインと合わせて設計を練って行き、ひとつだけの住まいが作られていきます。
計画敷地に建つ既存の住宅とその他離れの関係性を聞き取り、残る建物の役割を整理して新築する住まいのプランを重ねてきました。
*
今回もオープンハウスの住まいと同じく[びおソーラー]を組み込んだ家となります。
しっかり断熱された室内は太陽の自然エネルギーで温められた空気が循環していて、真冬でも快適に暮らすことができます。
*
このブログまで来てくれて有難うございます。
春には完成の予定です。オープンハウスも行う予定ですので、またお知らせしていきますね。


#びおソーラーの家

#和歌山建築家とつくる家
#紀州材の家

#大工の手刻み
#現場は生き物

------------------
#シンプルで
#温かみのある
#地元の木で建てる
#紀州材の家

#シンプルな住まい
#和歌山建築家 #和歌山木の家
#暮らしやすい家 #豊かな空間
#パッシブデザイン
#住まいに緑を
------------------
@sims.architectural.studio
-SIMS建築設計-